2015年9月22日火曜日

ヨーロッパのための瞑想レポート

2015年9月22日
ヨーロッパのための瞑想レポート
ヨーロッパのための瞑想レポート

ヨーロッパのための瞑想は大成功でした。大勢の人たちが呼びかけにすぐ応じてくれたので、皆でヨーロッパのエネルギーをかなり安定させることができました。難民危機にもっとも影響を受けている国――ドイツとハンガリー――で一番反応が大きかったのは、興味をひくところです。難民危機の大元(カバール)はまだ排除されていませんが、私たちが警戒して即座に行動すれば、彼らの行動の結果をかなり相殺することができます。

2015年9月18日金曜日

世界同時! 拡散希望! ヨーロッパのための瞑想

2015年9月18日

世界同時! 拡散希望! ヨーロッパのための瞑想

TIME SENSITIVE! MAKE THIS VIRAL! Meditation for Europe

私たちは、最近のヨーロッパ情勢に早急に目を向ける必要があります。ヨーロッパでの難民危機が高まりました。

そのため光の勢力は、できるだけ大勢の人たちが瞑想でヨーロッパの人々を支援するよう要請してきました。この瞑想は世界同時に行い、拡散する必要があります! 実際に瞑想を行う人の数がクリティカル・マスに達するように、大勢の人に情報を知らせる必要があります。光が勝利するために、私たちは目的を持って団結するときです。どうかあなたのウェブサイトやブログに投稿してください。あなたが代替メディアをご存知ならそこに送ってもいいでしょう。iphone で知らせることもできます。あなたがいる地域で、これを行う人々のFacebook グループを立ち上げることもできます。これに関するビデオを製作してyoutubeに投稿することもできます。

2015年9月13日日曜日

太陽系情勢の最新情報

2015年9月13日付

太陽系情勢の最新情報

Solar System Situation Update
http://2012portal.blogspot.jp/2015/09/solar-system-situation-update.html

キメラグループの掃討は続いています。太陽系中のインプラント局には、いまだに少数ではありますが、キメラの人質が捉えられています。鍵となるプレアデス星人、シリウス星人、アンドロメダ星人、その他の光側スター種族の代表が、キメラの要塞の奥深くに捉えられているのです。この人質のメカニズムは、これらのスター種族たちの地球解放への進展を効果的に押しとどめています。

これらの人質の多くは、この数週間の光の勢力の作戦期間中に解放されました。そして残っている人質もすぐに解放されるものと思われます。

ディスクロージャーのプロセスも加速しています。以前なら代替メディアに限られていた情報が、主流メディアに出てきました。

http://humansarefree.com/2015/08/the-russian-media-is-talking-about-what.html?m=0

科学者は遂にトーションフィールド(ねじれ場、ねじれ率場)の重要性を理解し始めています。実のところトーションフィールドとは、初期異常の時空連続体への転換なのです。この理解により、科学者はより正確な宇宙論モデル――宇宙への理解を飛躍的に高めてくれる宇宙論モデル――を示すことが可能になります。

http://in5d.com/study-every-black-hole-contains-another-universe/


【サイト内記事検索】
【キーワードで検索】
※入力後enterキーを押して下さい

 
PAGE TOP