2017年11月17日金曜日

状況報告

2017年11月17日

状況報告

Situation Update

http://2012portal.blogspot.jp/2017/11/situation-update.html


ペルセウス作戦が進行中です。現時点でそれについて言えることは何もありません。

キメラグループは大変憂慮しており、米空軍内の彼らの代理軍隊を通じて地球低軌道の防御態勢を強化しています。

https://www.rt.com/usa/409535-us-air-force-weaponize-space/

重クォーク反応が存在することがトップレット爆弾の創造という結果になるという知識に主流科学がついに到達しました。

https://www.livescience.com/60847-charm-quark-fusion-subatomic-hydrogen-bomb.html
日本語訳:物理学者が秘密にしていた、亜原子粒子の存在が明らかに



主流科学はついに銀河間のプラズマフィラメントについて認め始めています。それは、人類が宇宙の構造を理解したいなら重要なことです。

https://www.seeker.com/space/astronomy/the-mystery-of-the-universes-missing-normal-matter-has-begun-to-unravel

また科学者たちは最初のワームホールを作り出しました。

https://eraoflight.com/2017/11/17/scientists-create-a-magnetic-wormhole-that-connects-two-regions-of-space/

そして多くのソフトディスクロージャー(ソフト情報開示)が続いています。

https://www.rt.com/news/409516-saturn-moon-alien-life/

https://www.space.com/38782-possibly-earth-like-alien-planet-ross-128b.html

https://www.rt.com/news/409979-earth-exoplanet-habitable-discovered/



一方、中東ではカバールの派閥が自分たちの敗北前に権力を求めて争っていて、たくさんのことが続いています。

ロスチャイルドが支援するサウジの王子、ムハンマド・ビン・サルマンは9・11に部分的に関与しているブッシュ派のサウジ派閥を粛正しました。

http://www.whatdoesitmean.com/index2427.htm



ムハンマド・ビン・サルマンのアジェンダはイスラエルとの結びつきを強め、ロスチャイルドの利益に役立つシーア派とスンニ派間の宗教的戦争を始めるために権力を強化することです。

http://stateofthenation2012.com/?p=88841

http://www.moonofalabama.org/2017/11/the-saudi-tyrants-devilish-plan-sell-out-palestine-for-war-on-iran.html#more

https://www.rt.com/business/409905-saudi-arabia-iran-war-oil/

イランはすでにこの戦争は選択肢にないと警告を発しました。

http://www.whatdoesitmean.com/index2434.htm

ロスチャイルドも本日直接的に警告されました。

http://www.dailymail.co.uk/news/article-5093089/Helicopter-plane-crash-mid-air-collision.html

代替メディアの噂にも関わらず、ジェイコブ・ロスチャイルドはまだ生きています。この事故で被害を受けてはいません。

ロスチャイルドはこれも恐れています。

https://www.rt.com/business/407704-china-oil-plans-yuan-contract/

トランプへの影響をめぐってポジティブ派とネガティブ派がまだ争っています。

イエズス会はその影響力を用いて、ジェローム・パウエルを連邦準備理事会(FRB)の理事に就任させました。パウエルは米国唯一のイエズス会の寄宿学校であるジョージタウン・プレパラトリー・スクールで教育を受けていました。

https://en.wikipedia.org/wiki/Jerome_Powell

https://en.wikipedia.org/wiki/Georgetown_Preparatory_School

一方、NSAと米国軍部内のポジティブ派閥はトランプに一定の影響を与えています。

QAnonのリークはNSA内のポジティブ派閥から出ており、その70%ほどは正確です。トランプはQAnonではありません。

カバールへの大掛かりな調査が実行に移されており、まだこれからの状況で、米国空軍内のキメラ派閥がトップレット爆弾を使ってカバールを守ることができなくなった瞬間に、大量逮捕が実現することでしょう。

不自然なほど多くの極秘起訴が起きており、これがこの大掛かりな捜査の存在の裏付けとなっています。

http://www.ascensionwithearth.com/2017/11/massarrests-understand-context-of-1183.html#more

カバールの中間層の多くがすでに協力し始めており、カバールに不利となる証言をすることで恩赦を得ようとしています。

以下はこのプロセスを加速させるための瞑想手順です:

1.呼吸に集中したりなど、自分なりのやり方で体、感情、心をリラックスさせます。

2.輝く白い光の渦が、カバールの中間層のメンバーたちのソウルスターチャクラから彼らのエネルギー場と身体を通り、光の現実に目覚め、カバールを辞めて闇の勢力から自由になる力を得るように導かれることを視覚化してください。

3.惑星の光のネットワークと繋がったそれらのカバール中間層が、破壊兵器と悪い企みを手放して、人間社会と建設的な関係を築いていくことを学ぶ様子を視覚化してください。



慢性的な痛みを除去するためのプレアデス人のコマンドPBスターダストのプロトコルは、およそ80%の効果があることが判りました。その効果を減少させている主な原因として、抑圧された罪悪感、ネガティブな感情、過去世での闇の勢力との魂の契約、そして極端なコンプレックスや強い疾患状態などが挙げられます。

このプロトコルはほとんどの場合、痛みの元を癒すわけではないということをご理解ください。このプロトコルは中枢神経系を調整することにより苦痛の信号を弱めるものです。緩和された苦痛の信号というのは、肉体面での変調や治療が必要なことを示すための兆候に過ぎません。このプロトコルは従来の医療による治療の代替にはなりません。

光の勢力は、このプロトコルの力によって不必要な苦しみを大幅に減らすことができるように、プロトコルの拡散をリクエストしています。

Victory of the Light!

翻訳:Takanobu Kobayashi & NOGI

2017年11月6日月曜日

物理的な介入

2017年11月6日

物理的な介入

Monday, November 6, 2017
Physical Intervention

http://2012portal.blogspot.jp/2017/11/physical-intervention.html

プラズマトップレット爆弾の除去の進行につれ、地球解放に向けての物理的な行動が起きますが、まだイベントにまで到達とは言えません。イベントについての面白い情報を入手しました。12月初めには開示できる見込みです。その間は、ヒントのみ申し上げます。イベントの2-4週間前には、状況が劇的に加速化するとだけ申し上げておきます。



【サイト内記事検索】
【キーワードで検索】
※入力後enterキーを押して下さい

 
PAGE TOP