2017年7月30日日曜日

状況報告短信

2017年7月30日

状況報告短信

Sunday, July 30, 2017
Short Situation Update
 
http://2012portal.blogspot.jp/2017/07/short-situation-update.html
 

キメラグループと彼らの特殊兵器の掃討が続いていて、大きなブレイクスルーがありました。

ブラックストーンの脱ハドロン化のプロセスが始まりました。これはブラックストーンがより小さく、処理しやすい、重いクォークに分解し始めたことを意味します。光の勢力が「愛を」重いクォークに向けることで、それはどんどん小さくなっています。

これは残っているトップレット爆弾とヤルダバオート・エンティティの除去のプロセスをさらに加速させるでしょう。

銀河規模では、現存する量子時空異常と数百万年にわたり猛威を振るっていた銀河戦争の最後の残存物のヒーリングが起こっています。これは「苦悩の空間」についにけりがついて、癒され、プレローマの銀河体が以前よりも健全に見えることを意味します。この銀河の大半のところでは、銀河戦争のトラウマは完全に癒されています。

惑星規模での重要な進展の1つは地球低軌道(LEO)と地上間の中国の量子テレポーテーションリンクです。

http://www.popularmechanics.com/science/news/a27271/chinese-scientists-successfully-teleported-a-particle-to-space/

光の勢力は地球低軌道(LEO)と地上間のプラズマ異常を排除するためにとても効果的にそのリンクを使用し、圧縮突破のプロセスを加速させています。


イーロン・マスクはハイパーリンク地下鉄システムを作ることで、地下から圧縮突破を支援する計画を立てています。

https://www.space.com/37574-elon-musk-approval-for-east-coast-hyperloop.html

彼のボーリング社は全くボーリング(退屈)ではありません。とてもワクワクします。

https://en.wikipedia.org/wiki/The_Boring_Company

アメリカには30層のトンネルがあります。

http://www.teslarati.com/elon-musk-unpacks-details-new-boring-company/

一方で将来の宇宙移住計画は金星、火星、太陽系外部へと広がっています。

https://www.space.com/37464-moon-express-solar-system-exploration.html

https://www.space.com/37544-future-space-colony-on-titan.html

これらすべては隔離地球を越える人類のビジョンが今強力になり、止めることのできないものになっていることを示唆しています。


この短い状況報告を締めくくるにあたり、台湾カンファレンスでの豊かさを実現することについてのノートがこちらにあります。これらはライトワーカーの財政状況を支援するためのガイドとしてここに公開されています。これらのノートは書いた人の解釈であることを知っておいてください。多くの詳細は省略され、元の意味は消失しています。ノートはコブラの正確な言葉ではありません。

日本語:
http://prepareforchange-japan.blogspot.com/2017/04/taiwan-conference-note.html

English:
https://peterpansblog.wordpress.com/2017/04/06/personal-notes-from-cobras-ascension-conference-in-taipei-march-11th-12th/

Spanish:
http://es.prepareforchange.net/2017/04/23/notas-personales-de-la-conferencia-de-ascension-de-cobra-marzo-11-12-2017/

French:
http://lasphrebleue.blogspot.com/2017/04/notes-de-la-conference-de-cobra-11-et.html

Victory of the Light!

翻訳:Takanobu Kobayashi

転載元
http://paradism.hatenablog.com/entry/2017/07/31/095139

0 コメント :

コメントを投稿

【サイト内記事検索】
【キーワードで検索】
※入力後enterキーを押して下さい

 
PAGE TOP