2017年3月8日水曜日

プロテクション瞑想~ガイド音声原稿

このプロテクション瞑想は、コブラがインタビューでプロテクションについて聞かれた時の回答と、コブラのブログにあるドラゴンから伝わったプロテクション瞑想を組み合わせて、イメージしやすいように書いたものです。この二つだけだと、自分しかプロテクトできませんので、さらに以前海外から日本に伝わって、一時期流行っていたダイアモンドとプラチナの台座を使った簡単なプロテクション瞑想の一部を組み込んで、他人へのプロテクションも出来るようにしたものです。

以下は瞑想用の読み上げ用原稿です。
基本的にガイド音声を聞いて頂ければ用が足りますが、原稿も読んでみたい方のために掲載しておきます。

自分なりのやり方で、リラックスした状態になってください。
目を、閉じて下さい。深呼吸を始めましょう。
息を大きく吸って、ゆっくり吐き出します。
このまま、呼吸を意識しながら、続けて下さい。
銀河のセントラル・サンから、白く輝く光の柱が届き、あなたの体を通り、地球の中心まで降りていくのをイメージしてください。
この暖かい光の柱に包まれて、守られているのを意識しましょう。
この白い光の柱で、あなたは常にセントラル・サンとつながっているのです。
いつでも、どこでも、この光の柱に守られているのを意識しましょう。
光を好みの色に変えたりして、自由に組み合わせてみてください。
気分に合わせて色を変えることで、常にバランスと調和のとれた状態に保ちましょう。
頭上20センチにあるソウルスターチャクラから、白く輝く光の渦が生まれるのをイメージしてください。
光の渦が時計回りに渦巻きながら、あなたの体を通って、足元へ降りていきます。
光の渦はあなたの体を通りながら、あなたの体のエネルギ場を浄化します。
あなたの周りの物質界、プラズマ界、エーテル界、感情界、メンタル界にあるすべてのエネルギー場が、
浄化されていくのをイメージしましょう。
白はすべての色を含めていますが、渦の色も好みによって変えてやってみましょう。
様々な色を組み合わせることで、体の調和とバランスを保つことが出来ます。
今度は、体のオーラの周りに、卵の形をしたミラー・シールドをイメージして下さい。
外からのよいエネルギーだけを通してくれる、鏡の盾です。
悪いエネルギーを検出したら、知らせてくれます。さらに、発信元に跳ね返してくれる心強い盾です。
よいエネルギーだけが入って来て、悪いエネルギを跳ね返しているのをイメージしましょう。
体がバランスと調和のとれた状態であれば、この卵形のミラーシールドはいつでもきちんと働いて守ってくれます。
マントラ、オームは光の原始時代の音です。その共鳴音は調和を回復させるのにとても効果的です。
マントラ、オームを3回唱えましょう。
何か異常を感じたら、ミラーシールドを呼び出してガードしましょう。
あなたはいつでもセントラル・サンと光でつながっているのを忘れないで下さい。
地球という舞台に立ち、スポットライトを常に浴びている自分をイメージしましょう。
どんなネガティブな生命体も、どんな有害な電波も、あなたに近づいてこなくなるでしょう。
あなたは自分の意識とセントラル・サンの光で、自分を守ることが出来るのです。
他に守りたい人、もの、場所があったら、あなたに降り注ぐ光の柱と、張っているミラーシールドを広げていきましょう。
あなたがその気になれば、どこまでも広げることが出来るのです。
守りたいものをその光の柱とミラーシールドの中に入れて守ってあげましょう。
さあ、光の柱とミラーシールドをどんどん広げていくのをイメージしましょう。
光は常にあなたとともにいることを忘れない下さい。

作成: Shigeru Mabuchi / PFC-JAPAN Official Group

PFC-JAPAN Official Group のフェイスブック・グループに
参加するには以下のリンクをクリックして下さい

0 コメント :

コメントを投稿

【サイト内記事検索】
【キーワードで検索】
※入力後enterキーを押して下さい

 
PAGE TOP