2016年7月30日土曜日

降伏条件アップデート

2016年7月30日付

降伏条件アップデート

Terms of Surrender Update

http://2012portal.blogspot.jp/2016/07/terms-of-surrender-update.html

先日の降伏条件について、いくつか明確にすべきことがあります。

第一に、大量逮捕計画は、そっくりそのまま有効です。光の勢力は、闇側――個人であろうが派閥であろうが――の降伏を待つつもりはありません。光の勢力は、人類が安全に移行できるやり方で彼らを逮捕できるようになったとき、すぐにでも逮捕を開始します。大量逮捕前であれば、カバールメンバーの降伏条件は、より有利なものになります。個々のカバールメンバーが、イベント前に多数降伏する可能性は、まずありません。彼らは、他のカバールメンバーから「裏切者」と見なされて、報復されるのを恐れているからです。

イベント前にロスチャイルド派全体が降伏して協力し始める可能性ならあり得ます。ロスチャイルドは、オリオン座のリゲル恒星系の堕天使です。過去において、リゲルに起源をもつ多くのカバールメンバーが光側に降伏しました。光が闇よりも強いことを見せられてのことです。リゲリアンは強いほうに付く傾向があります。彼らの多くは、逮捕時や強硬な抵抗に出くわしたとき、実際には安堵の色を浮かべるでしょう。ついに自分たちのネガティブな行動を止められるほど強い相手が現れたということで。このことは彼らにとって、光は闇よりも強いという証明になるので、彼らは協力し始めるでしょう。リゲリアン種族は、スピリットが物質に入り込む形で降臨した種族であり、スピリットとの繋がりは、ある程度まだ残っています。この二元性の悪夢が終われば、彼らの多くはアセンドすることができるでしょう。


2016年7月29日金曜日

ゴールドフィッシュ・レポート円卓会議 パート3(レッドドラゴン大使、コブラ、 アルフレッド・ランブレモント・ウェブレ、マックス・スティール大佐)

2016年7月29日

ゴールドフィッシュ・レポート円卓会議 パート3
新しい社会を実現する

出席者:
レッドドラゴン大使、コブラ、 アルフレッド・ランブレモント・ウェブレ、マックス・スティール大佐

GoldFish Report ExoPolitics RoundTable Part 3
“Manifesting Our New Society”
With the Ambassador of the Red Dragon Family, COBRA, Alfred
Lambremont-Webre and Capt. Max Steel
July 29, 2016

http://nebula.wsimg.com/0a10490c7154ec2752f8cdddadf65c92?AccessKeyId=D024642E08D25FC38E4B&disposition=0&alloworigin=1

http://2012portal.blogspot.jp/2016/08/cobra-joint-interview-with-red-dragon.html?m=1

http://prepareforchange.net/2016/08/13/cobra-on-goldfish-report-august-9-2016/


2016年7月24日日曜日

台湾アセンション会議の報告

2016年7月24日

台湾アセンション会議の報告

Taiwan Ascension Conference Report
http://2012portal.blogspot.jp/2016/07/taiwan-ascension-conference-report.html

今回のアセンション会議は台北市で行われました。多くの善意のドラゴン組織がここに本拠地を置いています。青龍会、白龍会、黒龍会の会員はいずれも会議に来てくれました。そして、プラムは私たちの存在に気付いています。

訳注: プラム (Plum) は固有名詞として書かれています。単語としては素晴らしい存在という意味があるので、ここにある女神ヴォルテクスの存在という表現か、その呼び方かもしれません。



2016年7月14日木曜日

降伏条件

2016年7月14日付

降伏条件

Terms of Surrender
http://2012portal.blogspot.jp/2016/07/terms-of-surrender.html

舞台裏ではカバールの降伏交渉が行われています。一般の人たちも、進行中のことを知って意見を述べ合う権利があります。そこで私は、一般の人たちにも、その降伏条件を検討し、討論してもらうために、ここに公開します。

ロックフェラーの派閥は、自分たちが苦い結末を迎えるまで、とことん戦うことになりそうです。しかし、それ以外のカバールは、自分たちが安全でなくなれば降伏するでしょう。多くのポジティブな派閥は、ますます耐えきれなくなっているので、地球からカバールが排除される可能性が、ますます強まっています。

ロスチャイルドと交渉されたことは何であれ、イエズス会、黒い貴族家とも交渉されるに違いありません。キメラグループは、これらの交渉に参加していません。


2016年7月7日木曜日

タイのアセンション会議の報告

2016年7月7日

タイのアセンション会議の報告

Thailand Ascension Conference Report
http://2012portal.blogspot.jp/2016/07/thailand-ascension-conference-report.html

タイで行われたアセンション会議の場所は戦略的に選ばれています。それはタイ北部のチェンマイ近くにあり、そこに重要なアセンション・ヴォルテクスがあります。

会議は大きな成功を収めました。とても献身的でピュアな参加者たちに恵まれました。その殆どはアジアからやってきました。会議には、多くの「組織」の代表も参加しました。アジアの人々は女神の存在をとても素直に受け入れていて、目の見えない創造物の次元では重要な作業が行われました。私たちだけでなく、私たちの星々の兄弟姉妹たちも一緒にいて下さいました。この写真に見えるように、初日にこの宇宙船の形をした雲が現地上空に現れたのです。


【サイト内記事検索】
【キーワードで検索】
※入力後enterキーを押して下さい

 
PAGE TOP